Fitbitスマートバンド、女性が装着中に爆発。やっぱり原因はリチウムバッテリーなのか?
こういうのって、一番起きてほしくない…。 毎日私たちが便利に使う、ウェアラブル製品。その中にはバッテリーが搭載されているわけですが、バッテリーといえば怖いのが爆発や発火事故。そして恐ろしいことに、女... 続きを読む
車をどこに停めたか、Google Mapが覚えてくれるようになります
あれ、車どこに停めたっけ?と駐車場をうろうろ自分の車を探し回る…そんな忘れっぽい人に朗報です。 Google Map(グーグルマップ)に、車を駐車場に停めてその場を出ると自動的に駐車場の場所を保存し... 続きを読む
通話はLINEで済ます?ならこれ。ドコモが月980円「シンプルプラン」発表、家族間通話のみタダ
NTTドコモは、シェアパックを契約するユーザー向けの新プラン「シンプルプラン」を発表しました。月額基本料が980円(税別、以下同)で、家族間の国内通話が無料です。提供開始は5月24日。 シンプルプランは、ドコモのキッズ向けを除く通話付き基本プランで最安の月980円で利用可能。月2700円で国内通話が無料の「カケホーダイ」、月1700円で1回5分以内の国内通話が無料の「カケホーダイライト」に続くものです。 具体的には、シェアパックを契約していて、家族通話を中心に利用しているユーザー向けとなります。シェアグループの子回線のユーザーは、SPモード利用料やシェアオプションを含めても月額1780円から利用可能。なお、月980円という安さを反映して、通話無料は家族間のみ。家族以外への通話は30秒ごとに20円の通話料が発生します。 シンプルプランの狙いについて、ドコモの吉澤和弘社長は次のように語りました。 「これまでカケホーダイ、カケホーダイライトを提供してきたが、通話をあまり使わないお客様からすると、もう少し値段を下げて欲しいという声があった。LINE通話などの影響もある。かといって通話を全く使わないというものでもない。家族の中では980円で通話ができて、十分コミュニケーションができるという、そういう要望にお応えした」(吉澤社長) シェアパックに30GBプラン追加、利便性も向上へ ドコモは、新プランとして「ウルトラシェアパック30」を追加します。これは30GBをシェアグループ内の回線で分け合える月額1万3500円のパケットパックです。シェアパック15を利用中のユーザーは、月額1000円を追加するだけで、2倍のデータ容量を利用できます。こちらも5月24日に提供開始 さらに、シェアパックの利便性向上に向けた施策も打ち出します。 具体的には、シェアパックの定額料の支払いをシェアグループの全回線で均等に分け合える「シェアパック分割請求オプション」の機能を拡充。シェアグループの契約回線の中から、自由に分割請求対象回線を指定できる機能を提供します。また、シェアグループの代表回線が、子回線に対して利用データ量の上限を設定できる機能も提供するということです。
こんなファンたちの姿こそが『スター・ウォーズ』そのものなんだ!
『スター・ウォーズ』のチャリティー企画「Force for Change」の宣伝も兼ねて、ファンたちをこっそり驚かすフィン役のジョン・ボイエガ。プライスレスなファンたちの反応を楽しみましょう! 動画... 続きを読む
「歌舞伎を若者に知ってほしい」――デジタル技術と融合「超歌舞伎」再び、見どころは プロデューサーに聞く
新作歌舞伎「花街詞合鏡」が「ニコニコ超会議2017」で上演される。最新技術を生かし、昨年話題を呼んだ「超歌舞伎」の第2弾は、どんな舞台になるのか。見どころを聞いた。
ラブストーリーな上に食人入り! アポカリプス映画『ザ・バッド・バッチ』が名作の予感
最近人気のテーマ:カニバリズム。 アポカリプスの世界でカニバリズム、ロマンスと言われて思い出すのは、1991年公開のフランス映画『デリカテッセン』。 あちらはワイルドな描写は全くといっていいほどなく... 続きを読む
tcjpiwatani
 GoogleのPixelは、元々カメラがすごい。スマートフォンのカメラとしてはベストに属する。そしてGoogle DaydreamのエンジニアFlorian Kainzは、とくに夜景がすばらしいことを実証した。彼はPixelとNexus 6Pの両方を使って、まるでプロ用のデジタル一眼レフで撮ったような高品質な夜の写真に挑戦したのだ。 Read More
ITmediaの「マストドン」公式インスタンスができたんす
待望のITmedia公式インスタンスが完成。ITmedia NEWS編集部も公式アカウントを立ち上げました。
設定



※クッキーの設定をオフにされている場合は、保存されませんのでご了承ください。

NewsBuzzとは?

テクノロジー系のニュース記事をポイント順、もしくはポイントの上昇幅順で表示するサービスです。

ポイントは各記事に対するTwitter等のリアルタイム系ウェブサービスでの発言、発言者の影響度等が加味されて自動的に決定されます。

また、各記事の詳細ページでは、その記事に関するツイートを表示しています。